メインのメレンゲ、おまけのプリン。

今年もやってまいりました、次女のマラソン大会。
朝もはよから見学の次女をビッグアーチに送り届け、グラマーペインに行ってパンを買い込み車の中でかぶりつきました。
ん~~~~至福のとき^^
焼きたてパンに揚げたてのカツを挟んだカツサンド、全粒粉のパンにコロッケサンド。
『お惣菜屋さんもすればいいのにーーー。メチャおいしい~~~』と、練習試合を公認でお休みさせてもらった長女、御満悦です。
e0095183_21244766.jpge0095183_2125862.jpg







『なんかこれ、おいしそう』と、パンと一緒に手に取ったメレンゲの焼き菓子。
ひと口食べた瞬間に、私たちを虜にしてしまいました。
私と長女は何かと食の好みがよく合います。
待ってる間中、このメレンゲについて語り合い、この味を再現したくてたまらなくなってしまいました。
ネットであれこれ検索し、一番近そうなものを焼いてみることに・・・。
が、メレンゲの元は卵白。
何かを作り、残った卵白を足して焼いたお弁当の卵焼きの色がやけに薄いということはありますが、卵白欲しさにプリンを作ったというのは初めて(笑)
e0095183_21355037.jpg




ごめんよ・・・今日のメインは君ではないのだ。





e0095183_21425280.jpg

焼けるには焼けた、アーモンドプードルとメレンゲで作った焼き菓子。
120度のオーブンで1時間、じっくり焼いて乾燥させます。
それなりに軽く、それなりにおいしい(爆)


e0095183_21471766.jpg

でも目指したのはこれ。
全然違う焼き上がりにガックリ・・・。
軽石のような・・・見方によっては人骨のような(爆)
それでいて繊細でふわっと溶けてなくなるメレンゲ菓子。


あ~~~どうにか再現したい!!
私のメレンゲ菓子修行が始まりそうです。
誰かおいしいレシピを知ってたら教えて~~~。
[PR]
by odorunonki | 2007-02-26 21:55 | おうち