053. 最後の制服 卒業の朝

たった数時間だけど、最後にきれいな制服で卒業式を迎えて欲しかったので、娘が6年間着たセーラー服をクリーニングに出しました。
覚えてる?制服採寸の時着たこのセーラー服、妙に大きく感じて・・・でも、女の子らしくてかわいかったよね。
『いいなぁ~、のんもセーラー服が着たかった~』と羨ましそうに長女が言うから着せたこともあったけど、やっぱり『なんか違う^^;』って似合ってなくて(笑)
結局買い換えることもなく、大事に大事に着てくれたお陰で、まだまだ全然きれい。
スカートのホックと裾のほつれ直しは何度もやらされたけどね(笑)
制服だけじゃなく、体操服もジャージも運動靴も、買い換えてないんだよね。
買い換えたのはローファーと上靴だけ。
買い足したのは夏の長袖のセーラー(日焼けするのが嫌だからって^^;)
成長してない・・・んじゃなくて、物を大事にしてくれたから。
親孝行な子だね、ありがとう。
もうこの制服を着ることもないんだね。
セーラー服姿の咲ちゃん、目にしっかり焼き付けておくよ。
卒業おめでとう。
6年間、ありがとう。
e0095183_7584334.jpg

e0095183_759313.jpg

[PR]
by odorunonki | 2011-03-01 08:01 | 娘たち